« 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(皿ラーメン) | トップページ | 銀座/TARA Indian Nepali Asian Food and Bar (チキンカレー) »

2014年6月11日 (水)

新橋/俺の焼肉 銀座9丁目(俺の黒毛和牛、他)

Dsc01653 俺の焼肉(数歩左へ歩くと銀座)

均ちゃんが久しぶりに銀座に現れた。
待ち合わせたのはJR新橋駅に程近いコーヒーショップであった。
コーヒーショップの前で、「さてどこへ行こうか?」と話していると、先日オープンしたばかりの「俺の焼肉」が並木通りにあるのを思い出し、ここへ行った。
なお、店名には銀座9丁目を謳っているが、地番は新橋1丁目である。(銀座は8丁目までしかない。)
数歩北に向かってあるけば、そこは銀座であるのだが・・・。

この「俺の焼肉」は「俺の・・・」系列でありながら昼から営業している。
入口で「二人」と告げると、「ワンドリンクは必ずオーダーすること」というプレノティスを受けて、店内中央列の椅子があるカウンター席に案内された。

Dsc01641 店内(奥は厨房、写っているのは右の列)

因みに、店内の構成は3つの列でできており、入口から見て一番左側の壁に沿った列が「ブース席」、真ん中の列のカウンターになっているところの左サイドが「立食席」で右サイドが「ストゥール(椅子)席」、一番右側の列が両サイドとも「立食席」となっていた。

Dsc01645 真中の列からの眺め(均ちゃんはいずこ?)

我々の案内されたのは、真ん中の列の右側、即ち椅子のあるカウンター席で、基本的に奥から詰め込まれることになっていて、奥から5番目(私)と6番目(均ちゃん)に着いた。

Dsc01638 メニュ(一部)

ワンドリンクが必須であるので、午後の仕事を考えて「ウーロン茶」を注文した。
テーブル上にはメニュが置かれており、「牛ホルモン」と「上ミノ」を1人前ずつ、それに当店お勧めの「俺の黒毛和牛」を2人前注文した。

Dsc01640 上ミノ(左)、牛ホルモン(右)

最初に「牛ホルモン」と「上ミノ」が供され、適宜焼いて食べ始めた。
食べてみると、ホルモンへの先入観があったのであろうか、「牛ホルモン」と「上ミノ」は思いのほか美味で、絡めてあるタレもトゲトゲシイものではない上に、素材自体も新鮮かつ程好い柔らかさであった。

Dsc01648 俺の黒毛和牛

次いで供された「俺の黒毛和牛」は、色鮮やかな肉で、辛口と甘口の2種類のタレでいただいた。
均ちゃんが、関東では肉でも焼き鳥でも「塩」で食べる人が多いが、均ちゃんは「タレ」が好きであると、言っていた。
これは同感である。私も「タレ」でいただくのが好きである。
牛肉は適度に焼いて食べたが、いずれの種類も上質の肉が供されていて、美味しくいただいたのであった。

Dsc01643 タレ(右から甘口、辛口)、隣は塩とワサビ

さて、「俺の黒毛和牛」を焼き始めたところでご飯を注文したら、大中小があるというので「中」をお願いした。
実際「中」が出てきたら結構大きかったので、これで正解であった。

Dsc01650 御飯はでかい

なお、このクオリティで満腹となり、コストが一人2,100円であるから、総合的な満足度は高いものであった。
まだ広く知れ渡っていないのか、はたまた今日が雨模様であったためか、店内にはまだ客を受け入れるスペースは十分にあった。

なお、俺のグループは銀座で幅広く展開している。
しかしながら、未だにフレンチもイタリアンも予約がとれないでいる。

Dsc01667 名刺の一部

Dsc01635 部位一覧

Dsc01637 黒毛和牛の単品メニュ

« 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(皿ラーメン) | トップページ | 銀座/TARA Indian Nepali Asian Food and Bar (チキンカレー) »

新橋(焼肉)」カテゴリの記事

銀座(焼肉)」カテゴリの記事

コメント

立ち食いステーキにも仰天しましたが、焼肉よ、お前もか・・・。
調理されたものを頂くだけではなく、自分で焼くとなると、椅子がほしくなりそうですが・・・。
巷の焼肉屋にも「おひとりさま」席が増えている、と読んだ記憶があります。
となると、十分こういった形態でもやっていけるのでしょうな。
「俺の」シリーズ、どこまで増殖・繁栄していくのか、引き続きのレポートをお待ちしております。
(尋ね人は、眼鏡をかけてやや顎を引き気味にしておられる紳士でしょうか。)

いつも、ステーキや焼肉を 美味しく召し上がられているご様子。 実は、牛肉が食べられないものですから羨ましい限りです。 これから、夏にかけて暑くなりますので お体に お気をつけください。

なかなかコスパのよい店でしたね。それぞれの肉のレベルは高かったです。そんなに胃にももたれず、次の日の朝に体重を計ったら、77.8kgで減ってました。肉中心だと酒を飲まなければ痩せるのかな?なんちゃってね。今度は、俺の焼鳥に行きましょう。昼飯の焼鳥も、どんな感じか、興味あります。

Kabochanさん
「俺の・・・」グループはフレンチ、イタリアン、焼肉だけではなく、銀座においてだけでも和食や焼鳥にも展開しており、更には中華やそばも新規に出てきます。その勢いたるや衰える気配がありません。
この日は、運よく座れましたが我々の世代には座るところがないと「しんどい」です。
(均ちゃんを捜せ、のお答えは正解です。)

FORTNUM & MASONさん
「牛肉」を食べることができないとのことですが、何か深いわけがあるのでしょうね。
タンパク質は魚とか鶏とかからも摂取できますから、健康に支障はありませんでしょうけれども、会食の時などは対応が大変な時もあるでしょうねェ。

Kincyanさん
仰せの通り、肉のクオリティが高い割に価格が抑えられていてCPが良かったですね。
ご飯は中サイズとはいえ全部食べたのに体重が減ったとは、羨ましいですなァ。
今度は「焼鳥」、OKです。
引き続きフレンチとイタリアンの予約を取るべく努力いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋/俺の焼肉 銀座9丁目(俺の黒毛和牛、他):

« 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(皿ラーメン) | トップページ | 銀座/TARA Indian Nepali Asian Food and Bar (チキンカレー) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ