« Seoul(KOREA)/Friend[Mr.Lim](Ramen,Confectionery) | トップページ | 有楽町/八起(居酒屋) »

2014年5月24日 (土)

銀座/Royal Crystal Cafe(ロイヤルクリスタルブレンド)

Dsc00959 Royal Crystal Cafeエントランス(1階)

先日、銀座で均ちゃんと昼食の後、5丁目にあるカフェでお茶をしようということになり、「Royal Crystal Cafe」を目指した。
しかしながら、年老いたせいかなかなか店を見つけることができず辺りを歩き回ったあげく、均ちゃんがスマホで見つけてくれた。

Dsc00960 Royal Crystal Ginzaビルのエントランス

が、唖然としたことにスマホで調べている直ぐ傍に「Royal Crystal Ginza」ビルのエントランスがあった。

以前日本経済新聞の「私の履歴書」にドトールコーヒーの創始者の方が執筆されておられたが、この方がオーナーのビルであることを知った。
当時記事を読んでいて、「発想」と「それを活かす努力」に「機会を掴むセンス」がこの創始者の方の今を形成しているように思ったのであったが、加えて大企業を運営し、かつ銀座の一等地に自己のビルを所有されるなど、現代の若者にも夢が与えられたように思ったのであったが・・・。

Dsc00940 ロビー

ビルに入るといきなり立派なロビーとなり、間違って奥にあるエレベータで10階まで上がってしまったが、10階はドトールコーヒーのオフィスのようであった。
一旦1階に戻り、入口右側の階段を降りると「Royal Crystal Cafe」の入口であった。

Dsc00957 Royal Crystal Cafe地下1階のエントランス前(シャガールの絵は本物か?)

店員さんに伺うと、「Royal Crystal Cafe」は元々はドトールコーヒー会長のプライベートスペースで、ここを6年ほど前からコーヒーサロンとしているとのことであった。

エントランスで予約の有無を尋ねられ、していないことを伝えると水槽の設えられた壁の横にあるテーブルに案内された。

Dsc00956 壁の水槽(全て本物の生物in海水)

店内は白を基調とした中に無駄な装飾はないが重厚感のあるクリスタル類と暖色系の調度類とが配されて、とても落ち着いた空間となっている。

Dsc00944 室内(アーチ型の入口の向こうは個室)

個室は奥と入口右側にあり、予約優先であるが空いていれば使えるとのことであった。
因みに料金は前者が2,000円、後者が1,000円とのことであった。一度接客で使ってみようかと思う。

コーヒーは当店オリジナルの「ロイヤルクリスタルブレンド」をお願いし、均ちゃんはこれに「空也」の最中を合わせて注文した。
「ロイヤルクリスタルブレンド」は「ブルーマウンテンNo.1やハワイ・コナ・エクストラファンシーなどを贅沢にブレンドした他では味わえない世界最高級のブレンド」(メニュより)だそうである。

Dsc00950 ロイヤルクリスタルブレンド

サイフォンで淹れられたコーヒーがテーブルサイドでカップに注がれた。
その香りは軽やかさが感じられ、次いでピュアなコーヒーの香りが鼻腔に満ちた。
一口目の印象は、香りに関しては口腔内が爽やかに満たされており、混ざり気のないピュアなものであった。
味は全く雑味がなく、苦味と酸味はともに出しゃばることはないがその存在感は秀逸で、ともにバランスを取り合っていた。
また、口当たりは上質のボルドーのように舌の上を滑らかに流れて行った。

Dsc00955 シルバーウェア

1杯目を飲み終えたら、すかさず2杯目を注いでくれたので、これにはクリームを入れていただいた。
これはこれで口当たりがまろやかに感じられたのであるが、その香りは変わらないものであった。
口腔内に残った香りは1時間以上を経たあとでも心地よく残っていた。
なお、均ちゃんの注文した「空也」の最中は一日10食限定であり、金の茶筒(多分、京都のなんとか製と思う)に入れてクリスタルの取り皿と共に供された。

Dsc00952 空也の最中

昔のことであるが、パリのレストランでの会食後ホテルへ戻る車の中で、ショーファーが「佳いワインをお飲みになりましたね。香りで分かります。」というような意味のことを言っていたが、もし同じシチュエーションなら「今日は佳いコーヒーをお召し上がりになりましたね。」などと言うかもしれない。
因みに、紅茶もいただけるのであるが、マリアージュフレールの茶葉が使われている。

Dsc00945 個室(今回均ちゃんは手だけ)

« Seoul(KOREA)/Friend[Mr.Lim](Ramen,Confectionery) | トップページ | 有楽町/八起(居酒屋) »

銀座(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

落ち着いた雰囲気が感じられます。 珈琲カップも白で、色が映えるように考えられているようですし、また、スプーン他も 銀食器のようですね。 赤ちゃんに、スープ等を与える時に銀のスプーンで食べさせてあげると、一生 食べ物に困らないと言われているそうです。 それにしても、高級な珈琲をいただかれたようですね。確かに良いものは、その物の味や香りが永く残っていますものね。 いつも、均さんと お食事や お茶をご一緒されていますが、本当に仲がよろしいのですね。 きっと、均さんもジャッカルさんのような紳士な方なのでしょうね。

FORTNUM & MASONさん
お店もお店が入っているビルもたいへん佳い雰囲気が自然に醸し出されていました。
Royal Crystal Cafeは全てに亘って最高級のものが使われていて、凛とした中に清涼感のある気が漂っておりました。
心に余裕のある落着いた状態で伺いたいお店の一つです。
文中に接客という言葉を使ってしまいましたが、全く異質のものを持ちこむことになりますので、やめておきます。

口の中の香りが一時間以上も残っていたとは驚きですね。
Cafeの豪華な内装・調度にも度肝を抜かれましたが、それほどに深い香りをもつ
コーヒーの味わいにより心を惹かれました。
「香りで分かります」といえるショーファーの嗜みの深さも素晴らしいですが、そんなことを
言わしめるほどの逸品を、生涯に一度でも堪能してみたいものです。

ジャッカルさん こんばんは~
今なでしこのアジアカップを見ながらコメントさせていただいていたら、今優勝決まりました 良かったですね

私の着物仲間はドト~ルコ~ヒ~に勤めていて、彼女の仕事終わりはコ~ヒ~の香りがします
私は残念ながらコ~ヒ~は飲めないんですが、こんな高級感ただようお店に入って、おしゃれにコ~ヒ~をオ~ダ~してみたいですね

マリア~ジュフレ~ルやフォションの紅茶が好きなので、ジャッカルさんの紅茶記事は楽しみにしています。
こちらは田舎なので、そんなお店なんて無縁ですので、ジャッカルさんの画像で楽しませていただいていますよ

すずらんさん、初めまして。すずらんさんも お紅茶が お好きなのですね。私も、紅茶が好きで良くいただきます。 マリアージュが お好きとの事ですが、マリアージュ フレールの種類は500種類以上あり、毎シーズン新作がデビューしてリストに加わりますが、中でも どの種類の お紅茶が お好きなのですか?

ジャッカルさん おはようございます。
そんなに種類があるとはしりませんでした~

私は中国やチベットの茶葉を使用した、花やフル~ツの香りのマルコポ~ロが好きです。
どんな紅茶でもそうですが、ア~ルグレイの香りは苦手です。

でもマルコポ~ロより好きなのは、FAUCHONのアップルティ~で息子が欠かさず手土産に持ち帰ってくれます
あとはルピシアのニルギリなども好きです。 柑橘系が好きなようです。

自宅でりんごの皮を紅茶に入れたりして飲んだこともありますよ~(笑)
皮を乾燥させておいて茶葉と一緒に入れて出すんです。
ゆずでもできますよ。

京都の大好きなお店のしょうが紅茶がお気に入りなんですが、なかなかいけずアップもできませんが、独特の入れ方で最後まで濃くならずに飲めるんです
紅茶を飲んでいるせいか風邪は何年もひいた事がありませんよ~ おすすめです

ジャッカルさんは何でもお詳しく羨ましいです。
また色々楽しみにしていますね。
kincyanになりかわり、私がお供したい位です

Dear Jackal senbai

It's my pleasure to read your good expression regarding my small present.
The food category of Ramen in Korea is kind of fastfood.
As far as I know,there are so many kind of Ramen in Japan.
However,here in Korea we have not so many Ramen like Japan.
Most of all Korean Ramen is kind of fastfood.

I enjoy eating Ramen sometime.

I will visit your blog again.

FORTNUM&MASONさん 始めまして~ 返信のお名前を勘違いしておりまして、大変失礼しました 今頃気が付いて。。。申し訳ありませんでした。

紅茶の事もお詳しいですが、知識が豊富でいらっしゃり、Kabochanさんと共にいつもコメント欄では楽しませていただいています。
kincyanつながりのジャッカルさんつながりで、お知り合いになれてとても嬉しいです

ジャッカルさんと違い私のblogは関西系のりのおばちゃんbllogですが、たまの息抜きに遊びにいらしていただければ光栄です。
自己満足でおバカなネタしかないですが。。。プッと笑っていただけたら嬉しいです。
5/21日の記事などおバカ炸裂ですから~

コメントも大歓迎ですよ~
私のblogは何の参考にもなりませんが、つながっている方がいい方ばかりで、kincyan達には私の正体はバレバレです
みなさん紳士ばかりで、しかも食通の方ばかりですので。。。たまに覗いてやって下さいね kabochanさんもお待ちしています。 もちろんジャッカルさんも~

と。。。長々とジャッカルさん コメント欄お借りして失礼しました。

Kabochanさん
私個人の経験で恐縮ですが、ワインもコーヒーも厳選された佳いものは香りが呼気に含まれて出てくる以外に、皮膚からも出てくるように思いました。
Royal Crystal Cafeはオーナーが贅を尽くしたと言うだけあって、内装もすごいですが、供されるコーヒーもすごいと感じました。
多分、ここの経営はコスト割れしていると推察いたしておりますが、ここはオーナーの矜持というものを感じるために訪れる場所と心得るべきかもしれません。

すずらんさん
FORTNUM & MASONさんのご質問へのお答えは、私もお伺いしたかったことが織り込まれていましたので、楽しく拝読させていただきました。

Dear Mr.Lim
You kindly explained the position of Ramen in Korea.
That is very similer to Japanese Ramen.
In short, Ramen is fast food.
But sometimes Ramen is a maind dish of lunch in my office.
Even though someone has an enough time, he ( sometimes she ) is satisfied with Ramen only.
When you visit my blog, please visit Kincyan's blog.
Kincyan is the person who joined Monja party with your family in Tsukishima several years ago.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/Royal Crystal Cafe(ロイヤルクリスタルブレンド):

« Seoul(KOREA)/Friend[Mr.Lim](Ramen,Confectionery) | トップページ | 有楽町/八起(居酒屋) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

カテゴリー

最近のコメント

無料ブログはココログ