« 銀座/松永牧場(すき重) | トップページ | 福生市/嘉泉(大吟醸[限定品]) »

2014年5月 9日 (金)

上野/天天楽(豆乳+油条)

Dsc00777 天天楽

朝から湯島にて所用があったので、早めに上野に出て摩利支天様に詣で、その足で「天天楽」に伺った。
開店は9時なのであるが8時50分時点ですでに客が居たので遠慮せずに入店した。
以前おられた薬師丸ひろ子氏に似た女性は不在で、少し日本語が流暢でないが愛嬌のある女性が応対してくれた。
豆乳の熱いのと油条をお願いして向かって左側のテーブルの入口側に着席した。
油条は揚げるのに時間がかかるとのことであったが、メイウェンティ(問題ありませぬ)と答えて待つことにした。
暫くすると自転車に乗った老年入口くらいのオッチャンが自転車に乗って店の前にやってきて、生ビールを注文している。
生ビールが供されると、オッチャンは自転車に腰かけたまま一気に飲み干して、何事も無かったように自転車を漕いで立ち去ったのであった。
アメ横には多彩な氏がおられるものである。
こうして待つことに退屈しないでいると、豆乳と油条が供された。

Dsc00782 豆乳と油条

豆乳はプラスティックのカップに入れて供されたのでボウルにかえてもらったのであったが、お姉さんに日本語が通じず、先客のすっごいミニスカートの女性二人に助けを求めていた。
そして、二人の女性のお蔭で豆乳はお椀に移し替えて供されたのであった。
油条は揚げたての熱々で、最初は手でちぎろうとしたが暑すぎるので箸を使って小片にし、これを豆乳に投入していただいた。
豆乳を吸った油条はしなやかな口当たりとなり、油と豆乳が一体となった味わいで、美味しくいただいた。
また、時々油条をそのままいただいたが、これも油で揚げられたパンの一種であるから、揚げたてをそのまま美味しくいただいたのであった。
豆乳が100円、油条が150円、であって、ウルトラにCPの良い朝食であった。
なお、油条の揚げ時間10分を入れてトータル約30分という所要時間であった。

油条は大変長く30cmほどはあった。

Dsc00784 リングの直径は25mm

« 銀座/松永牧場(すき重) | トップページ | 福生市/嘉泉(大吟醸[限定品]) »

上野(中華)」カテゴリの記事

コメント

油条、美味しそうです。 小麦粉で作った生地を二つ重ね、油で揚げたものですね。どちらかと云うと、ドーナッツのようですね? 美味しそうなのでいただいてみたいと思いますが、カロリーが高いのでしょうね?

FORTNUM & MASONさん
う~む、ドーナツほど甘いものではなかったです。
豆乳に入れたり、スープに入れたりと、脇役的存在なのでしょか。
油を吸収している分、カロリーは高いと想像しています。

こんにちは、初めまして!

鹹豆漿に油条を入れたくて、東京で売ってるところはないかと調べている時にブログを拝見し、早速買いに行きました。ここの油条おいしいですね!
自宅の近所にも油条を売ってるお店があることがわかり、食べ比べてみたのですが、天天楽さんの油条のほうがおいしかったです。

先日麻辣湯も食べてみました。
中本中毒でよく御徒町の中本に行くのですが、ここの麻辣湯も中毒になりそうです!

みに丸さん
初めまして。私の情報がお役に立ったようで、良かったです。
ご指摘の通り、油条の美味しいものを入手することは難しいですね。
横浜の中華街にでも行けば良いのでしょうが、如何せん遠いのと、油条は中国・台湾では朝食の食べ物らしく朝のうちに売り切れるので中華街でも前日の夜から泊っていないと手に入らないことが多いようでした。
それがアメ横で買えるのはありがたいことです。
ご自宅の近くでも佳い油条を見付けられたそうですが、お好きな食べ物がお近くにあるということは安心感がありますね。
今後も宜しくお付き合いください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上野/天天楽(豆乳+油条):

« 銀座/松永牧場(すき重) | トップページ | 福生市/嘉泉(大吟醸[限定品]) »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ