« ソウル(韓国)/友人[Limさん](海苔、麺、菓子) | トップページ | 築地市場内(魚がし横町)/禄明軒(エビフライライス) »

2014年5月21日 (水)

新橋/かおりひめ(かけうどん+いかゲソ+長なす+さつまいも)

Dsc01131 せとうち旬彩館

一昨日は「ラーメン」、昨日は「そば」。
とくれば、今日は「うどん」という流れであろうか?
今日は雨降りであって、大きなビルや駅の近所の店はウルトラに混むので、時間をずらして13時過ぎにオフィスを出た。
行先は新橋駅前ビルの2階にある「七蔵」である。
現在の場所に変わってからは1回しか伺ったことが無かったが、今日は讃岐うどんの「かおりひめ」か稲庭うどんの「七蔵」かを思案したところ、雨に濡れずに行ける「七蔵」に行くことにしたのであった。
「七蔵」に着いた時は13時を10分程過ぎていたのであったが、なんと店の前には10人程度の、中にもかなりの人数の人が列を作っていた。
一旦列の最後尾に並んだが、10秒ほどで思い直して「かおりひめ」に向かったのであった。

Dsc01130 かおりひめ(せとうち旬彩館2F)

途中30秒ほど小雨に濡れたが、「せとうち旬彩館」に到着して階段を上がると、ここは行列も既に解消していて、直ぐに着席できた。
「かおりひめ」では、いつもなら「かけうどん」か「TKG(玉子かけご飯)」にするのであるが、今日は当初の予定通り「かけうどん」にトッピングの天ぷらで「いかゲソ」、「長なす」、「さつまいも」をお願いした。

Dsc01118 お品書

5分程待つと注文の品が供された。
最初に「七味」を少量入れ(普通に入れるとピリピリになっておつゆの佳い味が消されてしまう)、次いで全ての天ぷらをを入れて食べ始めた。

Dsc01128 七味

「長なす」は名前の通り20cmほどもあろうかというくらい長いもので、久しぶりにいただいた茄子の天ぷらは、おつゆを吸って美味であった。

Dsc01126 かけうどん+いかゲソ+長なす+さつまいも

「いかゲソ」はイカの胴のぶつ切りが衣で繋がっているだけで、おつゆに浸している間にばらばらになってしまい、イカと衣を一緒に口に入れることができなかったのが悔やまれる。
「さつまいも」は大ぶりであり、その味はおつゆと佳いバランスをしていて、咀嚼したところにおつゆを後追いで含むと甘味が引き立って良い味であった。
最後にほぐれて残った衣をおつゆと一緒に食べつくした。
体重を減らさなければならないが、今日も食べ過ぎであった。

Dsc01123 トッピングのてんぷら

« ソウル(韓国)/友人[Limさん](海苔、麺、菓子) | トップページ | 築地市場内(魚がし横町)/禄明軒(エビフライライス) »

新橋(うどん)」カテゴリの記事

コメント

讃岐うどんか稲庭うどんか選べるとは、さすがお江戸は違いますなあ。
稲庭うどんの人気は、雨に濡れずに行けるという立地の良さからくるものだったのでしょうか。
腹具合(時には懐具合?)と相談しながら、好みでトッピングを追加して食べられるという
システムはいいですな。若いころだったら”ボーナス日には天ぷら全種類注文”とかやって
しまっていたかも・・・。

Kabochanさん
先日北海道は雪が降ったようですね。
まだまだ寒さが厳しいようですが、ご自愛下さい。
稲庭うどんの人気はどこからくるのでしょうね?
看板娘さんでしょうか?
それとも味でしょうか?
トッピングを全品一気に注文というのは考えてもおりませんでした。
かなりの量をお食べになるのですね。

今はもちろんそんな暴挙はいたしません。
金もなく、豪勢な昼食に憧れていた青二才のわが身をかえりみての想像です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ソウル(韓国)/友人[Limさん](海苔、麺、菓子) | トップページ | 築地市場内(魚がし横町)/禄明軒(エビフライライス) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ