« 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋 | トップページ | 銀座/松永牧場(すき重) »

2014年5月 8日 (木)

銀座/Ginza Noodles むぎとオリーブ Clam Ramen(鶏SOBA)

Dsc00737 Ginza Noodles むぎとオリーブ Clam Ramen

今日は定期健診で朝食抜きであった。
検診終了後、遅い朝食というか早い昼食を摂りに11時15分にはオフィスを出た。
そのアドヴァンテージを活かして、まだ開店して日も浅いのにいつも行列ができている「むぎとオリーブ」に向かった。

Dsc00735 行列のスタート地点

店に到着した時は11時30分ころであったが、未だCloseになっていたので一旦通り越して2分程してから戻ってきたら、既にサラリーマンが2人入店していた。
当店は食券を購入するシステムで、券売機の一番上左端のあった「鶏SOBA]を選択した。
だいたいこの場所が店の基本メニュになっていることが多いので、まずはこれを選んだ次第である。
しかし、後で気付いたのであるが、店名には「Clam Ramen」と書いてあり、ハマグリを使ったラーメンがスペシャリテのようである。
次回はこれにしようと思う。

Dsc00734 メニュ

さて、店内は入口からストレートに伸びるカウンター席と、さらに店の奥で左方向に直角に設えられたカウンター席があり、若いお嬢さんに案内されたのは店の奥にあるカウンター席(全6席)である。
奥から一人おきに座ったことから、奥から5番目右から2番目の席であった。
ラッキーなことにこの席から厨房の中、それも実際にラーメンに盛り付けをする場所の正面であり、具材やスープ造りの手順などがつぶさに観察できたのである。
私より先に来たサラリーマンは「蛤SOBA」を注文していたのか、これも制作過程から拝見させていただいた。

Dsc00732 美味しい食べ方

また、カウンターテーブル上のプレートには「むぎオリSOBA」の美味しい食べ方や「オリーブオイルの話」などが書いてあって、面白く読ませていただいた。
そうこうするうちに「鶏SOBA]ができあがり、カウンター越しに供された。
若いお兄さんに写真を撮る許可を求めたら、さわやかな笑顔でOKしてくれた。

Dsc00729 鶏SOBA

麺の上には鶏肉のチャーシュー(大1枚、小2枚)、海苔、拍子切りにしたジャガイモ(?)の素揚げが2個、ナルト蒲鉾を縦に切って1回結びにして素揚げにしたもの(1本)、三つ葉の刻んだの、削り節、刻み葱、がのせられていた。

まずスープをいただいたが、これが驚愕の美味しさである。
色が黒っぽいので醤油味が勝ったようにみえたが、その実は上質の鶏油の味と香りが口腔内に広がり、その存在だけに心を奪われる時間がことのほか長く続き、まさにこれが主役となったものであった。
ワインでいえば、そのフィニッシュの時間がボルドーのFirst Grouthの当たり年並みというところであろうか?
朝食抜きであったことから、今日は自分では感覚が鋭敏になっているように感じられ、雑味や雑臭があれば感じ取ることができる体調であったが、そのようなものは微塵も感じられなかった。
鶏チャーシューはあっさりしていてスープの存在を強めるための存在のようにも感じられたが(これは築地の「えび金」の「海老そば」の鶏チャーシューで経験したのと同様の印象である)、スープとの相性も佳く、美味しくいただいた。
三つ葉がアッサリ系の具材として口中をニュートラルにしてくれた。
麺は固ゆでがベースのようで、長浜ラーメンの茹で方に通じるものがあるのであろうか?
こういうことを書くには、もっと麺のことを知らなければならないと痛感した次第である。

« 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋 | トップページ | 銀座/松永牧場(すき重) »

銀座(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

鶏そば、美味しそうですね。 それに、全ての盛り付けがとても綺麗に盛り付けてあります。鶏のチャーシューは珍しいですね。麺のゆで具合も美味しさに繋がりますね。 蛤そばもあるのですね? 今度は、是非とも蛤の方のご紹介をお願い致します。

FORTNUM & MASONさん
「鶏SOBA」は美味しかったです。
いつも凄い行列です。
次回は蛤SOBAに挑戦してみたいですが、行列がどうも・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/Ginza Noodles むぎとオリーブ Clam Ramen(鶏SOBA):

« 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋 | トップページ | 銀座/松永牧場(すき重) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ