« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.31. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.04.01. »

2014年4月 1日 (火)

銀座/中華 三原(チャーハン)

Dsc09724 東稲荷大明神様

東稲荷大明神様に詣で、我が知己のこれから1年の息災をお願い奉った。
東稲荷大明神様は霊験あらたかな神様である。

Dsc09714 今日の三原

三原に着いたのは、11時40分ころで、既に7人の行列ができていた。
待つこと10分ほどで入店できたのであったが、看板お姐さんに近いカウンター席には着くことができず、入口に最も近いテーブルの中側に案内された。

Dsc09722 今日から価格改定された

看板お姐さんは何となくキレが冴えず、奥も注文が若干錯綜しており、麺硬の行先がなかったり、ワンタンが注文されていないのに入っていてサービスになったり、という状況であった。
今日から50円の値上げで、その影響が出ていたような感じであった。
今日も女性は先客に2人、後から2人という状況であった。

Dsc09717 チャーハン:新年度初日はパワーメニュである

Dsc09719

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.31. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.04.01. »

銀座(中華料理)」カテゴリの記事

コメント

蝦夷地住まいの小生は、銀座に「三原小路」なる洒落た路地があることを知りませんでした。
なるほど、「三原」さんの名前もここからきているのですね。
しかし東稲荷大明神様があるあたりと、三原さんがあるあたりでは、路地の明るさがずいぶん
違うように感じます。一度端から端まで歩いてみたいものですな。
チャーハンの山すそが豪快にはみ出しているあたり、「パワーメニュ」感があふれていますね。
新年度も無事息災でご活躍くださいますよう。

Kabochanさん
三原小路には「東稲荷大明神様」が鎮座まします。私の実体験ではありますが、大変ありがたい神様でいらっしゃいまして、多くの願いを叶えて下さいます。
この界隈が「三原」の名前を付けて呼ばれるのは、以前に「三原橋」があった名残とも言われています。
皆さまも家内安全・無病息災でお過ごし下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/中華 三原(チャーハン):

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.31. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.04.01. »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ