« 銀座/桃花源(酸辣湯麺) | トップページ | 神田/大衆酒場 鶴亀(居酒屋) »

2014年4月25日 (金)

銀座/れすとらん はと屋(ドライカレー、フライ盛合せ)

Dsc00547 はと屋

銀座という場所を行政区画に準じて述べると、北側から中央区銀座1丁目から8丁目までのブロックがある。
銀座の北側に接するのが中央区京橋で、南側には港区の新橋が接している。

Dsc00560 首都高速道路の下にギンザ9

この南側の区境に接する銀座の部分は首都高速道路が東西に走っており、その下には地下も含めて店舗スペースとなっている。
このエリアは銀座であるにも係らず「銀座9(ナイン)」と名付けられて、多くの人が訪れている。
特に地下は飲食店が多く、昼も夜も近隣のサラリーマンが足繁く通っている。

Dsc00565 ギンザ9入口

因みに1階部分は、喫茶店、などが入っているが、中央通に近いブロックには、クラブの女性向けのドレスを販売する店が数軒あり、カラフルなブロックとなっている。

Dsc00553 ブティック

Dsc00554 ブティック

さて、今日は2年ぶりくらいであろうか、「はと屋」に行った。
ここはカウンター式の洋食屋さんで、スパゲティやオムライスなどを単品あるいはこれらをメインにして各種フライなどを組合わせて食べることができる。
以前はオムライス中心であったが、今日はなぜかドライカレーを選んだ。
先日「早川」でオムライスの大盛を食べたせいであるかもしれない。

Dsc00544 ドライカレーとフライ盛合せ

盛合せのフライは右から「イカフライ」、「アジフライ」、「カキフライ」、「サツマイモフライ」であった。
味噌汁の具は、お揚げとワカメであった。

Dsc00546 はと屋店内

« 銀座/桃花源(酸辣湯麺) | トップページ | 神田/大衆酒場 鶴亀(居酒屋) »

銀座(洋食)」カテゴリの記事

コメント

何ともかわいらしい名前の店で、目にした途端ほっこりなごみました。
盛り合わせのフライも味がありますね。
定番でありながら値が張るエビフライを避けるあたり、サラリーマンの味方、という
気がいたします。サツマイモは天ぷらでいただくことはありますが、フライというのは
初耳でした。なんだか妙に気になりますな。
クラブの女性向けブティックもいかにも銀座らしく、大変興味深く拝見いたしました。
こちらのドレスをお召しになったご婦人の写真も機会があればぜひ・・・。

Kabochanさん
「はと屋」という名前から想像なさっているよりは、私には「サラリーマンの食堂」というイメージが強いです。客はさっと食べて去っていきます。
メニュのバラエティは豊富ですから、短時間の中でもいろいろの味を楽しめるということで、人気のある店です。
薩摩芋のフライも美味しかったです。
銀座のクラブは行かなくなりましたので、ホステスさんの写真を撮ることはないでしょう。
ご要望に応えられなくて残念です。

お皿の盛り付けが、なんともカワイイですね。 薩摩芋のフライは珍しいです。衣をまぶしてカラット揚げた事により 甘さが増したのでしょうね? 揚げ物は、フライにしても天ぷらにしても、サクット感があるうちに いただく事が美味しさに繋がりますね。

FORTNUM & MASONさん
はい、盛りつけはかわいいのですが、もう少し多いと嬉しさが倍増するのですが・・・。
揚げたてでサクサクのフライは大好きですが、カツ丼でも天丼でもお出汁が染みて、かつ時間が経って御飯になじんだものも好きです。
まあ、揚げもの全てが好きということですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/れすとらん はと屋(ドライカレー、フライ盛合せ):

« 銀座/桃花源(酸辣湯麺) | トップページ | 神田/大衆酒場 鶴亀(居酒屋) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ