« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.28. | トップページ | 小金井/大勝軒(あつもり) »

2014年3月29日 (土)

銀座/星乃珈琲店(星乃ブレンド)

Dsc09419 星乃珈琲店(中央通8丁目から)

銀座中央通を歩くと気になっていた店である。
先日OBのAT氏と穴子を堪能した後、お茶を飲もうと言うことになったことから、入店となった。
お昼時で食事客対象のかきいれ時ではあったが、コーヒーだけと告げたが快く案内していただいた。

Dsc09399 店内

店内の中央通側のブースは人気の高い場所のせいか満席であり奥に通されたが、茶色を基調とした落ち着いた雰囲気であった。
メニュを見るまでもないが、コーヒーについては数種類がある中から「星乃ブレンド」を選択した。

Dsc09400 星乃ブレンド

帰りに改めてエントランスを見たが、銀座のビルに入っている店の多くはエントランスのスペースが限られているのに対して、ここは広々としていたのが印象的であった。

Dsc09406 エントランス(2階)

Dsc09408 エントランス(階段からの眺め)

昼はランチメニュのある店であった。

Dsc09405_2 店頭のサンプル

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.28. | トップページ | 小金井/大勝軒(あつもり) »

銀座(カフェ)」カテゴリの記事

コメント

珈琲も美味しそうですが 上品で落ち着いた感じがありますね。このような所で珈琲をいただくのは至福の時でしょう。そういう時間は必要かも知れませんね。

FORTNUM & MASONさん
星乃珈琲店はかなり奥行きがあって、人の出入りの割合には静かな店でした。
座るスペースも広く、一人で来たOLさんたちがマッタリした時間を過ごされているようでした。

「HAND DRIP」の看板や、ゆったりとした店のたたずまいがいいですな。
意外にも、こちらも以前の椿屋さんと同じく、チェーン展開されているようでした。
もちろん、それで店の魅力が減るわけではありませんが、オーナーの個性あふれる店、
というのは今や絶滅寸前なのでしょうか。いささか複雑な気持ちであります。

Kabochanさん
銀座には昔から続いている喫茶店や甘味処がありますので、ご報告の対象といたしましょう。
ただ、一人ではなかなか行く機会に恵まれませんので、時間の猶予をお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/星乃珈琲店(星乃ブレンド):

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.28. | トップページ | 小金井/大勝軒(あつもり) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ