« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.24. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.25. »

2014年3月25日 (火)

銀座/横浜家系 銀八商店(特ラーメン)

Dsc09479 銀八商店/銀座八丁目、外堀通に面している

朝9時前に湯島にある「舞い鶴」でぶどうパンとコーヒーをいただいた。
そのせいかもしれないが、12時を回ってもそれほど空腹感はなかった。
とはいえ、何か食べなければ午後の仕事に支障が出ると思い、銀座をぶらりと歩き始めたのであった。
暫く歩くと外堀通へ出たが8丁目に来たところで、見慣れない店ができていた。
一旦通り過ぎたものの、3歩、4歩、と歩いたところで踵を返し、入店した。
入口にはお姉さんが立っており、引き戸を空けてくれた。

Dsc09471 メニュ

Dsc09470 食券販売機

初めての入店なので、お姉さんにお勧めを訊いたら「特ラーメン」がお勧めと言うので、券売機から食券を購った。
カウンター席中央に座り、まず目を引いたのは個人個人の前にある黒い板であった。
動かしてみようとしたら、ヤケに重い。どうも黒い石でできているように見受けた。

Dsc09473 ランチョンマットならぬ石のプレート

また、カウンターの上にはお勧めの「食べ方」を書いたシートが置いてあり、卓上の薬味はこれに応じて用いるもののようであった。

Dsc09474 インストラクション

ニンニクは午後の会議に差し障りがありそうであったので、生姜と豆板醤を入れて食べたが、これがスープと調和して存外に美味であった。

Dsc09477 特ラーメン 並盛

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.24. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.25. »

銀座(ラーメン)」カテゴリの記事

コメント

「舞い鶴」のぶどうパンは湯島方面にお出かけになった際の定番となったようですね。
うらやましい・・・。
こちらの店の食べ方指南はおもしろいですな。具もボリュームがあり美味そうですが
あやしい(?)石のプレートが果たす役割がどうも気になります。謎が解明したらぜひ
ご教示ください。

Kabochanさん
今朝は湯島でちょっとした仕事をしてから、オフィスに向かいました。
「舞い鶴」は3回目でしたが、女将さんも憶えていてくれて話も弾みました。
ラーメンのインストラクションを出すのですから、自信があるのでしょうね。確かに美味でした。
石のプレートは余り強い意味は無いのではないでしょうか、と思っています。今度行くことがあったら、その役割について尋ねてみましょう。

ラーメン美味しそうですね。チャーシューも食べ後妙がありそうですし、器の端の方の黒い物は.海苔でしょうか? 見ているだけで食べたくなってしまいます。

FORTNUM & MASONさん
ご推察のとおり、海苔、です。
結構分厚い海苔でして、スープに浸っていてもほぐれたりはしませんでした。
3枚ありましたので、1枚はインストラクションに従ってご飯に巻いて食べたのでした。
また、チャーシューは分厚いのが入っていました。柔らかくて美味でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/横浜家系 銀八商店(特ラーメン):

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.24. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.25. »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ