« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.25. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.26. 開花 »

2014年3月26日 (水)

銀座/焼肉割烹 松坂(焼きしゃぶ) 松阪牛販売指定店/指定第25号

Dsc09507 焼肉割烹 松阪(B1エントランス)

今日は仕事が立て込んだことから、13時にオフィスを出て、これといったあてもないまま4丁目方面に向かった。
三原小路に最近開店した中華料理店(以前はワインバー)の前を通ったがメニュが良く分からなかったので、そばにある「松坂」に向かった。
入口の引き戸を開けると、レセプションとキャッシャーを兼ねたカウンターがあり、ここに店主がおられた。
最初にここで注文をすることになっているとのことであったので、初めての入店である旨を告げ、お勧めを訊いた。
いろいろ丁寧に説明していただいたが、結局松坂牛の店なのでストレートに牛肉をいただける「焼きしゃぶ」を選択した。

Dsc09504 カウンター席

私は一人客で会ったので、ブース(6人掛け)ではなくて、店内中央にあるカウンター席へ案内されたのであった。
カウンター席は、ここでも焼肉ができるように炉が切ってある。

Dsc09495 子牛登記証明書

また、壁には「子牛登記証明書」が貼ってあり、由緒正しい牛肉を供することがアピールされている。
この店は、松阪牛販売指定店/指定第25号なのである。
席に着いて5分ほどで、「焼きしゃぶ」が供された。

Dsc09502 焼きしゃぶ(中央のリングは直径25mm)

「焼きしゃぶ」は軽く炙った肉をシャブシャブしたものなのであろうか?さっぱりした肉が3枚である。
肉自体は厚さ3mm程度であるが、面積は大きい。
肉質は良く、ポン酢で美味しくいただいた。
肉の脇に添えられている野菜は、茹でられただけのもののようで、淡白そのものであった。

Dsc09506 デザート

最後にヴァニラアイスクリームのデザートが出て終了となった。
なお、水は持ってきてくれるが、お茶はセルフとなっていた。

記憶をたどると、今は閉じた「シネパトス」の向かいに同名の小さな店があって、2回伺ったことがある。
当時は両店とも関係があるように理解していたが、真偽やいかに。
(今日行った店は松阪牛専門店で、シネパトスはその廉価店ということであった。)

Dsc09499

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.25. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.26. 開花 »

銀座(日本料理)」カテゴリの記事

コメント

子牛登記証明書の下部に「平成7年3月開店時使用肉牛」という文字が見えます。
この証明書に記載された牛は、とっくにどなたかの血となり肉となっているということですな。
当地も畜産業がさかんでありますが、こういった証明書を掲げている店は見たことが
ありません。全国的に有名なブランド牛ならでは、なのでしょうか。
デザートはいいから、もう一枚肉をいただきたい、と思うのは小生だけかもしれませんな。

Kabochanさん
鋭い観察力ですねェ。私は気付きませんでした。
そうするとこの店は17年間も営業を続けているのですね。
銀座で17年と言えば、たいしたものです。
もう一枚欲しいというのは同感です。
肉はいくらでも食べることができますね。

これは上品なお肉を出す店ですね。年寄り向きなのかもしれませんよ。Kobochanも行っておられるようにもう少し食べたい感じですね。ご飯はいらないので、肉だけ二倍というコースはないのかな。

Kincyanさん
肉は柔らかく、かつ美味です。
年寄りでも、幼児でも対応可能ですね。
ただし、若者にはもう少し量が必要かもしれませんが、若者であるが故に、経済力との兼ね合いで肉の代りに涙をのむ、などということもあるかも・・・。
この店の実力を知るために、次回は焼肉を試してみようかと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.25. | トップページ | お茶の水/桜(お茶の水駅より) 2014.03.26. 開花 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ