« 銀座/白鶴(セミナー:冬こそ燗酒!心も体も温まる燗酒の奥深い話) | トップページ | 奥入瀬/にごり酒(桃川) »

2014年2月10日 (月)

銀座/中華 三原(チャーハン)

Dsc08280 先客は7人

今日はNIKONへ寄って望遠ズームレンズの扱いについて訊こうと思ったが、肝心の頼りになる男性アドヴァイザー氏が居なかった。
NIKONの後、比較的近くにある「三原」に向かった。
道すがら銀座の通りに残る雪の写真を撮りながら歩き、12時半少し前に到着したら7人待ちの状態であった。
三原の前も雪が残っていれば良い写真が撮れるのではないかと期待して小路に入っていったのであったが、全く雪は無く綺麗になっていた。
お姐さんたちが綺麗にしたのであろうか・・・?
今日は最初から「チャーハン」と決めて列に並んだ。
暫くすると一斉に8人程度の先客が出て行ったので、その後は直ぐに入店できた。
ただ、カウンター席は満席であったので、真ん中のテーブルに案内された。

Dsc08281 看板お姐さんの後ろ姿(看板お姐さんの写真は初めてである。貴重な1枚となった。)

相席でテーブルの向かいには行列で私の直ぐ後に並んだ若い女性が座り、スマホをずっと覗き込んでいた。
テーブル席に着席してしばらくしたらカウンター席が空いたので、看板お姐さんがそちらに移動させてくれた。
今日は「タンメン」以外に「チャーハン」を注文するお客が多かったが、入店順に出てくるよう「看板お姐さん」と「眼鏡のお姐さん」がさばいていた。
今年初めてのチャーハンは美味であった。

Dsc08287 チャーハン

なお、洗い場にいた眼鏡のお姐さんが奥に異動し、その後をおっちゃんが占めていた。
看板お姐さんに伺うと「(スリムなお姐さんが)具合が悪くなって辞めたので、新規に雇った人。」とのことであった。
スリムなお姐さんの具合が早く良くなることを祈ります。

チャーハンを注文すると、合わせてスープが供される。
私は、スープに自家製ラー油を少し入れていただくのが好きである。

Dsc08282 スープ

Dsc08284 ラー油を入れたスープ

« 銀座/白鶴(セミナー:冬こそ燗酒!心も体も温まる燗酒の奥深い話) | トップページ | 奥入瀬/にごり酒(桃川) »

銀座(中華料理)」カテゴリの記事

コメント

2月も半ばで初炒飯ですか!三原さんには頻繁に通っておられるのに
ちょっと意外でありました。今日も盛大に湯気が上がって、美味そうです。
「三人娘」のお一人が辞めてしまわれたとは、残念なお話ですね。
残るお二人には、貴兄の銀座通いが続く限りいていただかねばなりませんな。

食欲をそそる美味しそうなチャーハンですね。
以前、横浜中華街の揚州飯店(本店)でエビチャーハンをいただいたことがあります。
エビがプリプリしていたのを覚えています。
今やチャーハンは庶民の味でしょう。
それと、美味しそうなスープですこと。
ラー油を入れるとまた一味違うようですね。今度いただいてみたいと思います。

これからも美味しいものをたくさん紹介して下さい。

Kabochanさん
第2回目の全品制覇を意識し過ぎたせいか、チャーハンやタン麺は意識の外にありました。
今後は無理せずに、好きなものをいただくことにして行きます。
大盛ラーメンはなかなか選択することがないので、将来機会が到来するまで待つことにいたしましょう。
三原のお姐さんたちは、皆さん明るくて笑顔が素敵な方々です。
私が通い始めて以降ずうっと居られるのは「看板お姐さん」だけですが、お元気でいていただきたいものです。

FORTNUM & MASONさん
揚州飯店のエビチャーハンとは、美味しそうな一品ですね。
以前は偶に横浜の中華街に行くことがありましたが、どの店の料理も美味しいものばかりでした。
中華街というと思い出しますのは、ずっと前に住んでおりましたNYにも巨大な中華街がありまして、「福臨門」という店は接待やプライベートで頻繁に利用していました。
ここのお姉さん(当時お姐さんではなかった)は私の好みを憶えていてくれて、その日のお薦めを巧く組み合わせてくれるので、メニュの構成を決めるのが楽でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/中華 三原(チャーハン):

« 銀座/白鶴(セミナー:冬こそ燗酒!心も体も温まる燗酒の奥深い話) | トップページ | 奥入瀬/にごり酒(桃川) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ