« 奥入瀬/にごり酒(桃川) | トップページ | 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(カレーラーメン) »

2014年2月12日 (水)

銀座/泰明庵(野菜てんぷらとじそば)

Dsc08386 泰明庵

このところの寒気によって体が冷えているせいか、どうも胃腸の調子が優れない。
何か暖かくて消化の良いものを食べることにして、NIKONに立ち寄ってレンズの相談をした後の12時50分頃「泰明庵」に向かった。
今日は店の横にある金属のドアからではなく、ちゃんと正面の暖簾をくぐって入店した。
1階にはFさんが居て、いつものように(とは言っても最近はご無沙汰状態である)「お二階へどうぞぉ。」と言ってくれる。
右手の階段を上がって2階に入ると、先客は3人であり窓側の二テーブルを占めているのみであった。
Aさんが3番のテーブルの上に乗って天井の蛍光灯を交換しており、営業中の飲食店ではあまり見かけない珍しい光景であった。
Aさん曰く「お客様が少なくなったので、蛍光灯の交換をしていました。」とのことであったが、横には女将さんがいて、どうも女将さんに言われてやっていた模様であった。
さて、今回は「野菜天ぷらそば」を玉子で綴じた「野菜天ぷらとじそば」をお願いした。

Dsc08380 店内(二階)

「野菜天ぷらとじそば」が供される5分ほどの間に、次々と新客が現れ2階はあっという間に満席状態になったのであるが、これが「泰明庵」本来の姿である。
さて、供された「野菜天ぷらとじそば」は玉子で天ぷらが隠れてしまっているが、野菜は椎茸(一傘)、ピーマン(1/2)、牛蒡のかき揚げ、人参のかき揚げ、茄子、玉葱、が入っており、胃腸に優しいものであった。
海苔が2枚載っているのは、玉子で綴じると+100円になるこをフォローすることが主たる理由であろうか?

Dsc08385 野菜てんぷらとじそば

[参考]

因みに、玉子で綴じていない「野菜天ぷらそば」は写真の通りです。

Dsc00876001 野菜てんぷらそば(2010年10月15日)

« 奥入瀬/にごり酒(桃川) | トップページ | 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(カレーラーメン) »

銀座(蕎麦)」カテゴリの記事

コメント

先週の木曜日に休みをとられて以来、体調がはかばかしくないご様子、
くれぐれもご自愛ください。
さて、憧れの泰明庵、またまた垂涎もののそばもさることながら、
店内写真のずらりと並んだ短冊に目を奪われました。これだけの数があれば
他所ではお目にかかれないようなメニューのオンパレードになることもうなずけます。
「冷カレー」というのに興味津々なのですが、貴兄はトライされたことおありでしょうか。

Kabochanさん
泰明庵の蕎麦は、種類が豊富でして、壁の短冊以外にも美味しいものがたくさんあります。
なお、「冷カレーそば」というのは、麺である蕎麦は冷水で絞めたそばを一番だしでとったおつゆに入れ、その上に暖かいカレーのルーをかけたものです。カレーのルーまでが冷たいというものではありません。
更に、マイタケをあわせた「冷マイタケカレーそば」や「冷芹カレーそば」というのもお願いすれば造ってくれます。
機会があればお試し下さい。」
(なお、暖かいのもありますのでハフハフしながら食べるのも美味しいです。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/泰明庵(野菜てんぷらとじそば):

« 奥入瀬/にごり酒(桃川) | トップページ | 銀座/ちりちりラーメン風鈴屋(カレーラーメン) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ