« 新橋/Cafe de Blanche(コーヒー) | トップページ | 上野芝(堺市、大阪府)/レモン »

2014年2月20日 (木)

新橋/Giglio Cucina Regionale(イタリア料理)

Dsc08569 Giglio Cucina Regionale

昨日均ちゃんから「汐留に立ち寄る」との連絡があり、11時半に汐留シティセンター1Fロビーで待ち合わせた。
久しぶりにイタメシを提案し、Giglioへ行った。
歩きながら話をしたが、均ちゃんは早朝3時頃に冬季オリンピックの女子フィギュアスケートを見たそうである。
当ブログにも早朝にコメントをくれるが、最近の均ちゃんはウルトラに朝が早い。

Dsc08568 エントランス

さて、入店は11時40分頃ではあったが既に2組の客が室内右側のテーブルに居た。
メニュを見て、まず「前菜」を注文することにし、メインを何にするかを相談していたが、均ちゃんはPranzoにするというので付き合うことにした。
Pranzoは「パスタ」と「岩手産白金豚肩ロース肉のカツレツ」で構成されており、これだけでも結構お腹がいっぱいになるようであるが、迷わず「前菜Antipasto mist」もいただくこととした。

Dsc08554 Antipaso mist

まず「前菜Antipasto mist」であるが、種類も量も盛り沢山である。
菜の花?のフリット、生ハム、などなどが盛り付けられており、ドライシェリーかPinot Grigioでもあれば申し分ないのであるが、昼食では飲んで帰るわけにはいかない。残念である。

Dsc08559 Maltagliati al ragu di pesce e pomodoro

Dsc08558 Spaghetti con caramarie cima di rapa al bottaraga

「パスタ」については、均ちゃんは「Spaghetti con caramarie cima di rapa al bottaraga」でキャベツを和えたソースのスパゲティにサルディニアのからすみがかけられている。
私のは「Maltagliati al ragu di pesce e pomodoro」で、濃厚なラグーソースがMaltagliatiのようなフラットなパスタに絡めてあり、甲殻類のみそが佳いこくと味わいを出していた。

Dsc08561 岩手産白金豚肩ロース肉のカツレツ

メインの「岩手産白金豚肩ロース肉のカツレツ」は、高温の油で表面はカリカリに、内部は柔らかめに仕上げられていた。
本場の味が再現されているのであるが、塩は若干強かったように感じた。
ここら辺りは、我々のようなオッチャンには臨機応変に薄塩に調整してくれると嬉しいのであるが。
肉の下に置かれたベイクドポテトは美味しくいただいたが、これもマッシュトポテトであれば塩分も抑え目となって口休めの効果もあり、より嬉しくいただけたように思った次第である。
ただ、今日の値段でここまでのレベルの料理を供していただいたので、文句を言うところか感謝の念にたえない。
私にとっては、新橋に置いてはNo.1の店である。
お腹も一杯になったので、デザートはいただかずに店を後にした。

Dsc08550 店内

Dsc08549

« 新橋/Cafe de Blanche(コーヒー) | トップページ | 上野芝(堺市、大阪府)/レモン »

新橋(イタリア料理)」カテゴリの記事

コメント

天天楽の油条から、一転高級イタリア料理に飛ぶあたりが貴ブログの魅力ですね。
そういえば、記念すべき第一回目も均ちゃんさんと行かれたフランス料理店でしたね。
よき友と美味い食事をともにされ、さぞかし会話も弾んだことでありましょう。
とてもうらやましい光景で、いずれは見習いたいものと心に決めたことでした。
前菜の充実ぶりがすばらしいですね。

Kabochanさん
偶にはイタリア料理も良いものです。
この店は、とても良心的で、料理の内容が濃いのに、価格は至って安いです。
人気店のため中途半端に遅く行くと、待ち時間が長くなってしまいます。
東京へお出での節は、是非お立ち寄り下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋/Giglio Cucina Regionale(イタリア料理):

« 新橋/Cafe de Blanche(コーヒー) | トップページ | 上野芝(堺市、大阪府)/レモン »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ