« 心斎橋(大阪)/はり重カレーショップ(ビーフカツカレー) | トップページ | 築地/C’EST CHOUETTE(ランチメニュB) »

2014年1月14日 (火)

銀座 /中華 三原(ニラ炒めライス)

今日は朝から大変寒い一日であった。
寒い中ではあったが、コートを着ないで松屋へ行った。余りにも寒いので、5丁目まで来て地下への入口を降りると、空気の暖かさが体に染み渡った。
4丁目の松屋では仕事の合間に食べるお菓子である「ガトーフェスタハラダ」の「プレミアムラスク」を購入した。

Dsc07655 中華 三原(行列はまだできていない)

次いで、三原へ行ったら11時15分を少し過ぎたところであった。
いつものような行列も無く、ドアを開けて店内に入ったが、カウンター席は一番右端と一番奥の2席、計3席が空いているのみであった。
眼鏡のお姐さんが奥へ勧めてくれたのに対して、看板お姐さんは一番右の席を勧めてくれた。一瞬迷ったが、既に眼鏡のお姐さんが水を奥の席のところまで持って行っていたことから、一番奥の席に着いた。看板お姐さんには申し訳ないことをした。
席に着いてから、眼鏡のお姐さんが注文を取りに来たので「ニラ炒めライス」をお願いした。これは、2回目の全品制覇を意識した行動であった。というのは、本当はチャーシューワンタンとライス、あるいはチャーハンを食べたいと思っていたからである。
注文して1分もしない内に、まずスリムなお姐さんがスープを、次いで眼鏡のお姐さんがライスを持ってきてくれた。

Dsc07646 先に来たスープとライス

そして暫くして、眼鏡のお姐さんが「ニラ炒め」を持ってきてくれた。まだ客は立て込んではおらず店主のお兄さんの調理には余裕があったので、直ぐに出来上がった次第であった。
なお、「ニラ炒め」とはいっても全てがニラでできているのではなくて、ニラ以外にモヤシ、人参、キクラゲ、などが炒められている。

Dsc07653 ニラ炒めライス

帰りの支払いで、看板お姐さんが「今日は早いですね。」と言っていたが、上手く返す言葉が見つからなかった。修行の足りなさを痛感した次第であった。

帰途NIKONに寄ったら、昔から(といってもここ1年半位か?)居る長身のお兄さんがおられて、ストロボの発光、レリーズの選択など、役に立つ情報を入手できた。新人のお兄さんでは対応できなかった事項であったが、長身のお兄さんはこちらが知りたいことを的確なコメントをもって返してくれたのであった。

「ガトーフェスタハラダ」の「プレミアムラスク」は、我が娘が正月に来た時に手土産として持ってきてくれたものである。
「ガトーフェスタハラダ」のラスクは何度か口にしていたが、この時初めてチョコレートでコートされたものをいただき、これがとても美味しかった。

Dsc07660 「ガトーフェスタハラダ」の「プレミアムラスク」

« 心斎橋(大阪)/はり重カレーショップ(ビーフカツカレー) | トップページ | 築地/C’EST CHOUETTE(ランチメニュB) »

銀座(中華料理)」カテゴリの記事

コメント

「ニラ炒めライス」という名前から想像していたよりジューシーな感じの炒め物でありました。野菜たっぷりで栄養バランスがよさそうです。ちなみに全品制覇するにはのべ何日くらい必要なのでしょうか?

Kabochanさん
全品制覇に要する日数ですか?
品数は19種類です。
これにメニュに無い「お酒のつまみであるチャーシュー盛合せ」を加えることになりますが、これは他のメニュと組み合わせればOKですから、19日ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座 /中華 三原(ニラ炒めライス):

« 心斎橋(大阪)/はり重カレーショップ(ビーフカツカレー) | トップページ | 築地/C’EST CHOUETTE(ランチメニュB) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ