« 汐留/パナソニック電工ビル | トップページ | 汐留/Fish Bank Tokyo (Special Lunch) »

2013年12月25日 (水)

銀座/泰明庵(せりそば+かき揚げ+玉子)

Dsc07092001 泰明庵

寒さも変わらず、暖かいそばが欲しくなった。
昨日のKabochanさんのコメントがプレッシャーになったのか、選んだ店は「泰明庵」、注文は「せりそば」とした。
「泰明庵」では以前からしていたように、横手の金属のドアから入店し、階段昇った。

Dsc07093001 入口右手に金属のドアがある

2階はそこそここんでいたが、一番奥の4人掛けのテーブルが空いており、秋本さんからは相席前提で案内された。
大テーブルは一人なら座れるスペースがポツポツと空いているが、秋本さんや双葉さんはなるべく人のいない4人掛けテーブルの方に座れるよう配慮して下さる。ありがたいことである。
さて、注文の「せりそば」は「泰明庵」の名物で、雑誌などに紹介される時にはこれがよく取り上げられる。
ただ、自分の好みとしては「油気」が欲しいので、「かき揚げ」の追加と「玉子」を落とした「月見」へのヴァージョンアップをお願いした。
その結果、価格は「せりそば」単品の1.5倍となったが、これはこれで値打ちのある一品となった。

Dsc07085 せりそば+かき揚げ+玉子

「せりそば」を注文すると、「根は入れますか?」と訊かれる。「根」は葉っぱと異なっていて細い根が密集しているおり、そのため「しっかりした歯触り」があり、また味は若干の苦味があって、好きな人には外してはならないものである。

Dsc07091 せりの根

食べ進んでいると、双葉さんからは「今年は歳男でしたね。」と話かけてきてくれた。
ここ1年半ほどは泰明庵にはめったに行かなかったが、双葉さんも秋本さんも私のような昔の客のことを覚えていてくれたのであった。
まさにプロである。
なお、こちらからも訊いてみると、双葉さんも歳女とのことで、生年も私と同じであった。

なお、先日の外国人客の顛末について、
女将「旦那、先日はありがとござんした。あたしゃ英語が苦手でしてねぇ。旦那がいらしって下さって、ほんとに助かりましたよ。」
私「いやァ、どうってこたァねえよ。その後、やっこさんたちゃァ、何か言ってきたかい?」
女将「旦那ァ、それがね・・・」
などという会話もなく、時間が進んで行ったのであった。

« 汐留/パナソニック電工ビル | トップページ | 汐留/Fish Bank Tokyo (Special Lunch) »

銀座(蕎麦)」カテゴリの記事

コメント

余計なプレッシャーをおかけしたようで、申し訳ないことでありました。しかしながら、期待にたがわずわが憧れの店をとりあげていただき、かたじけない。せりの根をこのようにしていただくとは初めて知りました。かき揚げに入っているのは三つ葉、はたまたせりでしょうか。春の香りがしそうな逸品ですなあ。

Kabochanさん
ご期待に少しでもお応えできて、安堵しております。
せりの根っこを食べることができる店は、泰明庵以外には存じません。色は良くはないですが、慣れると美味しくいただけます。
それから、かき揚げの葉っぱは三つ葉かと思いますが、いかがでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/泰明庵(せりそば+かき揚げ+玉子):

« 汐留/パナソニック電工ビル | トップページ | 汐留/Fish Bank Tokyo (Special Lunch) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ