« 銀座/Tommy Bahama(House Roasted Pork Sandwitch) | トップページ | 西新橋/そば長谷川(天丼とせいろ) »

2013年12月12日 (木)

新橋/沖縄クラブ 源さん(ソーキそば、ジューシー)

Dsc06919 沖縄倶楽部 源さん

ユイ ヤッサ、ユイ ヤッサ、ユイ ヤッサ~ァ
店内には女性が歌う沖縄民謡が流れている。
「沖縄倶楽部 源さん」の入口を入り、扉を後ろ手に閉めた瞬間から、沖縄の調度品で飾られ、照明を控えめにした「沖縄空間」となる。
店のお姉さんの言うとおり、奥から5番目のカウンター席に座った。

Dsc06905 ランチメニュ

何とはなしにゆったりとした気分になって、「ソーキそば」と「ジューシー」を注文した。
料理が出てくるのを待つ間に店内を見渡したら、泡盛の甕がカウンター前に並べてある。
知っている銘柄もあるが、知らない銘柄もある。

Dsc06910 泡盛

まあ、沖縄には1回しか行ったことがないので、泡盛に関する知識は乏しいが、並んでいる甕を見ているとどれもこれも美味しそうに見えてくる。
京都から沖縄大好き人間のTI氏が来たら、お連れしようかとも思う。以前サラダパンを送ってくれたので、一献お礼をしよう。

Dsc06911 泡盛

さて、出てきた「ソーキそば」には大ぶりのソーキ(豚のあばら肉ということをネットでさっき知った)が2個とかまぼこのような白いもの(名前が判りません)が2枚入っており、「ジューシー」のおかずにして食べても美味しかった。スープもまったりと美味であった。
「ジューシー」は私の好きな加薬御飯の一つで、「源さん」に来たら必ず注文する一品である。

Dsc06913 ソーキそばとジューシー

Dsc06914 ソーキそば

Dsc06915 ジューシー

« 銀座/Tommy Bahama(House Roasted Pork Sandwitch) | トップページ | 西新橋/そば長谷川(天丼とせいろ) »

新橋(沖縄料理)」カテゴリの記事

コメント

ソーキそばは豚児の英語の教科書に挿絵つきで出ているのを見て以来、憧れの食べ物となっております。沖縄、一度行ってみたいものです。特にこれからの季節は・・・。ところで、今日は一段と筆が冴えておられますね。楽しく拝読いたしました。

Kabochanさん
ソーキそばが英語の教科書に出ているのですか?いかなるストーリーでしょうか?
寒い北海道は寒いなりに楽しいことが多いでしょうが、この時節はやはり温暖な沖縄は憧れますね。

何度か沖縄に行ったことがありますが、ソーキそばは沖縄の気候にあっていると思います。それほど腰があるわけではないので、はじめて食べた時は伸びたラーメンかと思いましたが、行くたびに食べていると、普通のラーメンより土地にあっているような気がしてきました。東京のソーキそばはどうなのでしょうね。泡盛は大好きです。日本酒は瓶に詰めると熟成が止まりますが、泡盛は瓶の中で熟成が進むようです。10年ものなんて、なかなかの味です。お試しを。

Kincyanさん
なるほど、ですね。やはりその土地になじんだ食べ物はその土地で食べてこそ味わいがあるというものでしょうね。
泡盛についてはあまり知見がありません。一度好い店をご紹介下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新橋/沖縄クラブ 源さん(ソーキそば、ジューシー):

« 銀座/Tommy Bahama(House Roasted Pork Sandwitch) | トップページ | 西新橋/そば長谷川(天丼とせいろ) »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ