« 銀座/小舟 太田さんちのハヤシライス(ハヤシライス)、タカラジェンヌ、宝塚 | トップページ | 銀座/中華 三原(チャーハン) »

2013年12月 4日 (水)

赤坂/天茂(かき揚丼)

今日は午後からホテルニューオータニでセミナーがあるので、赤坂方面で昼食を摂ることにした。
たまたま居合わせたOBのYH氏に「赤坂に天丼を食べに行きましょう。」とお誘いをかけたら、「今日も明日も来客があって、遠出はダメだ。」とおっしゃるので、一人で出かけた。
   

Dsc06822 天茂(2階)の入るビル

Dsc06820 天茂

行き先は、天ぷらで名をはせている「天茂」である。
「天茂」と書いて「てんしげ」と読む。
因みに、同じく「天茂」と書いて「てんも」と読む店が日本橋にある。
どちらの「天茂」も天ぷらの名店である。
店には12時20分頃に入ったが、中では先客で全てのカウンター席およびテーブル席はともに満席で、更に店内の待合椅子に二人が座っていた。
ただ、幸いなことにカウンターの客3人直ぐに出て行ったので、待つことなく着席できた。
座った場所は、揚げ場の面したカウンター正面の右から2番目の席で、女性店主が揚げる様子がつぶさに見てとれる最高の席であった。
着席して直ぐにお姉さんが注文を順番に取りに来てくれたが、先客も「かき揚丼」の「赤だし」を注文しており、同じものを立て続けに注文するのは癪に触ったが、やはり好きなものを注文するのがベストであると思い直して「かき揚丼」と「赤だし」を注文した。
この時点では気付いていなかったのであるが、先客10人ほどのかき揚げはこれから揚げられるという状況で、結局「かき揚げ丼」に巡り合えたのは、注文してから30分程経っていたかもしれない。

Dsc06818001 真剣に揚げる女性店主

店主を見ていると、直径40cm程の平鍋を使ってかき揚げを丁寧にかつ手際良く揚げていくのであるが、最大3個が限度で、それもかき揚げがお互いに接触するのを避けながら揚げて行くものであるから、適度に時間の間隔をあけて揚げて行くので、客に供されるまでにはそれ相応の時間がかかるのである。
揚がったかき揚げは、隣に居るおばちゃんが丼つゆに漬してから丼ぶりにもった御飯の上に載せていく。その連携プレーはなかなかのものであるが、出色は揚がったアツアツのかき揚げを丼つゆに漬すと丼つゆが激しく沸騰するという光景である。かき揚げの上のその沸騰が収まらない内に御飯の上に載せているがなかなかの見ものである。この店を訪れる人は、カウンター席に座ってこの光景を見ることをお勧めしたいが、こればかりは運が良くないと叶わないことである。

Dsc06816001 かき揚丼、赤だし、香の物

出てきた「かき揚丼」はこれまたアツアツで、ハフハフしながらいただいたのであるが、丼つゆがかき揚げにも御飯にも良いバランスで馴染んでいる。かき揚げは海老のかき揚げであり、濃い目の丼つゆが海老の甘味を上手く引き出していた。
また、2種類の香の物がとても優れた口直しとなっており、天ぷら専門に名をはせる店として、ここの香の物はここの天丼にのみマッチする試行錯誤の工夫の末に行きついた一品であったと思う。
赤だしは、シジミのものであった。

Dsc06817002 かき揚丼、香の物

なお、漏れ聞いた話では、20年近く前に先代店主の急逝を受けて未だ若いその娘さんが今の店主として店を受け継いだとのことである。
修行も積んでいなかったうら若き娘さんが一つの店を切り盛りできるようになるには、大変なご苦労があったとのことであるが、今はウルトラな繁盛店になっているのは客としても嬉しいものである。

最後に、余談ではあるが、日本橋の「天茂」(てんも)には随分前にKincyanさんと伺ったことがある。夜だったのでてんぷらのコースであったが、その中に「柿の葉」のてんぷらがあった。先日、同期入社のHH氏がやはり夜に行ったそうで、その時は「柿の皮」が出てきたそうである。「天茂」という日本橋の名店であるから面白い趣向となっているが、「柿の葉」を食べた時には私の後頭部には「?」マークが出現したものであった。

« 銀座/小舟 太田さんちのハヤシライス(ハヤシライス)、タカラジェンヌ、宝塚 | トップページ | 銀座/中華 三原(チャーハン) »

赤坂(てんぷら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤坂/天茂(かき揚丼):

« 銀座/小舟 太田さんちのハヤシライス(ハヤシライス)、タカラジェンヌ、宝塚 | トップページ | 銀座/中華 三原(チャーハン) »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ