« 銀座/ゲンカツ銀座店(ゲンカツ丼) | トップページ | 銀座/銀座アスター(什錦炒麺、什錦炒飯) »

2013年11月22日 (金)

銀座/PIERRE MARCOLINI(チョコレートパフェ)

Dsc06627 PIERRE MARCOLINI

昼食を「銀座アスター」で摂った後、OBのYH氏を誘ってデザートを食べることとした。
行った先は、5丁目にある最近「チョコレート通」と呼ばれ始めたエリアである。
チョコレート通にはたくさんのチョコレートショップが並んでおり、どこに入るか若干躊躇したが、ピエールマルコリー二に決めた。
店奥の狭い階段を上がると、カウンターバー形式の部屋があり、さらにその奥にテーブルが7卓置かれた部屋になっている。
ここの窓から2番目にある二人掛けのテーブルに着く。

Dsc06622 メニュ

メニュにはいろいろなパフェがあったが、YH氏は「マロンパフェ」を注文され、私はチョコレートショップに来たということで「チョコレートパフェ」を注文した。
「マロンパフェ」は、YH氏によると栗の味が佳く生かされていて、更にはクリスピーな「ローストナッツ」が底にあって、味と口当たりの両方が「とても良い。」とのことであった。

Dsc06625 マロンパフェ

「チョコレートパフェ」は、ダークチョコレートが主体で、底部にバニラアイスクリーム、その上にダークチョコレートアイスクリーム、ダークチョコレートムース(と思う)、ホワイトクリーム、バナナ、が置かれていた。「チョコレートパフェ」はまさに渋い大人の味であった。

Dsc06623 チョコレートパフェ

私は、ここで失敗を二つやってしまった。
一つは、バナナを半分食べたところで、フォークからテーブルの上に落としてしまったこと。
二つ目は、アイスクリームをネクタイの上にこぼしてしまったこと、である。
落としたバナナは隣の若い女性が見ていたが、さりげなく食べてしまいました。
ネクタイにこぼしたアイスクリームは店員のお姉さんにまで気付かれてしまい、ウェットティシュを持ってきてくれたのでそれで拭って事なきを得たのであった。

« 銀座/ゲンカツ銀座店(ゲンカツ丼) | トップページ | 銀座/銀座アスター(什錦炒麺、什錦炒飯) »

銀座(チョコレート)」カテゴリの記事

コメント

銀座にはチョコレート通りまであるのですね!当地は酪農が盛んなのでご当地アイスの類は山ほどあるのですが、「素材で勝負」になりがちで、こういった凝ったつくりのデザートにはなかなかお目にかかれません。ところでチョコレートパフェのバナナはお子様向けのようでいささかそぐわない気がいたします。最初からのっていなければ貴兄も心安らかに味わうことができたでしょうね。

Kabochanさん
バナナは完熟バナナでしたので、フォークからはヌルリと取れて落下したのでした。
同行のYH氏はハイソの出の方で、目では「落としたのは捨てても良いのに。」と語っておられるように思えたのですが、私は3秒ルールを適用して食べてしまいました。
今後YH氏からは昼食の誘いがかからないのではないかと、慄いております。
北海道は、乳製品が美味しいと聞きました。全品制覇するのは至難の業でしょうね?

道内には百を超える「道の駅」というのがありまして、ほぼソフトクリームがあるとお考えください。定番のバニラはもちろん、羅臼では海洋深層水を使った塩味とか、足寄町のラワンぶき味とか、美幌峠の熊笹味とか、佐呂間町のかぼちゃ味とか・・・多種多様な味があります。道の駅スタンプラリーに挑戦した知人もいますが、相当の強行スケジュールであったようですよ。キャンピングカーでゆっくり時間をかけて回るなら、全品制覇も可能かもしれません。

Kabochanさん
百以上ですか?
地元に住まわれていても全品制覇は大変ですねェ。
そういえば、銀座で親子丼、あるいはチャーハンを全品制覇するのが難しいのと同じですね。
因みにラワンの味とはどのようなものでしょうね?

小金井のジャッカル様
ラワンぶき味は薄めの抹茶味といった感じで、わりあい美味ですよ。

kabochanさん
北海道は、それぞれの「道の駅」ごとに異なったソフトクリームがあるというのは魅力的ですね。自転車で回るとすれば一日に3つ4つ廻れるでしょうから、それを目的とした自転車ツーリングも面白いかもしれません。リタイアしたら、そういうツーリングも企ててみたいものです。

J氏さん
銀座の甘味どころの店員さんは親切ですね。まあ、おじさんが入ってくるケースは少ないでしょうから、ウォッチされているに違いないです。休日に、レーパン姿で入ってみようかな。

Kabochanさん
ご教示ありがとうございました。
「ラワン」というのは、私の世代では木工用の比較的加工しやすい木材でして、これのアイスというのに不思議な感じがしておりました。
ラワンぶきは全く異なるものですね。

Kincyanさん
銀座のお洒落な店は女性が多いですが、10%程度の割合で男性も見かけます。
土日の昼時にレーシングウェアで訪れるのも個性的で良いかもしれません。
行く時には前もって連絡を下さい。カメラを持って写しに行きますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/PIERRE MARCOLINI(チョコレートパフェ):

« 銀座/ゲンカツ銀座店(ゲンカツ丼) | トップページ | 銀座/銀座アスター(什錦炒麺、什錦炒飯) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ