« 江東区常盤/三徳(居酒屋) | トップページ | 銀座/磯むら(串揚げ) »

2013年10月28日 (月)

銀座/THE SANTO DOMINGO (バンデーラ)

Dsc06019  THE SANTO DOMINGO
 
 
レシートをみると「カリブの風」と書いてあるのでカリブ海料理というのであろうか。店内はアルコール類のボトルが置いてあり、夜はバルになるようである。カリブ海でアルコールと言えば「ラム酒」である。ラム酒を用いたカクテルが沢山あるのであろう。
 
 
Dsc06006 レシート
 
 
さて、1階の奥にあるカウンターでオーダーをするのであったが、昼は3種類のメニュからの選択であった。なお、後で調べたら、料理はドミニカ料理とのことである。
1階と3階に食べるスペースがあるとのことであり、3階へエレベータで昇った。3階はテーブル席と窓に面したカウンター席があり、カウンター右ブロック(4席)の一番左に座った。ここの一番右には後程、佐々木希に横顔が良く似た若い女性が座った。更に付け加えると、12時30分頃に店を出たが、初めから出るまで私以外の客は全て女性であった。
なお、カウンター席からは向かいのビルや道を行きかう人々を見ることができるが、それ以上に明るい光の下で食事ができるのが嬉しい。
 
 
Dsc06005 カウンター席(右側、4席)
 
 
まず最初に「インゲン豆のスープ」と「バンデーラ」が出された。
「インゲン豆のスープ」は小ぶりのボウルで出されたが、煮込んだ豆を塩で整えたもので、豆自体の甘味が感じられる。
 
 
Dsc06014 インゲン豆のスープ
 
「バンデーラ」というのはワンプレートで供されるドミニカ料理のことらしく、本日は「牛肉の煮込み」的なもの、「繊維状の植物が混ざったライス」、それに「レタス」が一皿にて供された。
牛肉の煮込み」的なものは、元の牛肉はサイコロ状にカットされたものであろうけれども、良く煮込まれたことで牛肉の繊維に沿って柔らかくほぐれている。味付けは、グレイビーソースを彷彿とさせるような味があり、牛肉の赤身や脂身をしっかり煮込んで仕上げたように思う。
「繊維状の植物が混ざったライス」は、御飯が硬めに炊いてあり、また繊維状のものもかなりの歯ごたえであった。味は、シンプルな塩味であった。
「牛肉の煮込み的なもの」と「繊維状の植物が混ぜられたライス」ともに軽く混ぜていただいた。これに時々レタスも絡めるとサッパリしていた。
 
 
Dsc06008 バンデーラ
Dsc06012 バンデーラ(拡大)
 
食べ終えたら、デザートと飲み物が供されるが、オーダー時に「ライスプディング」と「コーヒー」を注文しており、「バンデーラ」を食べ終えたところでこれらが持ってこられた。
「ライスプディング」は、お米がババロアの中に混ぜられており、その食感を楽しむものであるが、まさにライスプディングであった。
コーヒーはクリームが無かったのでブラックでいただいた。
 
 
Dsc06016 ライスプディングとコーヒー
 
帰りに何気なく空を見上げたら、飛行船が飛んでいた。
 
Dsc06022 銀座上空の飛行船

« 江東区常盤/三徳(居酒屋) | トップページ | 銀座/磯むら(串揚げ) »

銀座(カリビアン料理)」カテゴリの記事

コメント

陽光差し込む明るい店内でいただくドミニカ料理といい、真っ青な空に浮かぶ飛行船といい、なんだか日本離れした風景ですね。確かにいかにも若い女性に好まれそうな店ですね。「白一点」だったとのことですが、ひょっとして素敵なお連れがおられたのでしょうか。小生のごとき蝦夷地住まいのむくつけきオジサンが入るにはかなりの勇気を必要としそうです。しかし、インゲン豆のスープはうまそうですなあ。

Kabochanさん
今日はOBの方々が一緒ではなかったので、この店が女性御用達と知っていたら多分入店するのは躊躇したでしょう。
たまたま12時前に行ったニコンサロンの近所にあったので、カタログをもらったついでに入店した次第です。
店内は私一人の間はのんびりした空気でしたが、周りが女性ばかりというのは落ち着かないものです。
この近所のスペインレストランも女性ばかりの店があって、そうとは知らずに行ってドアを開けた瞬間に踵を返したことがありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/THE SANTO DOMINGO (バンデーラ):

« 江東区常盤/三徳(居酒屋) | トップページ | 銀座/磯むら(串揚げ) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ