« 京都/南禅寺 | トップページ | 銀座/ちりちりラーメン 風鈴屋(牛肉ラーメン) »

2013年10月14日 (月)

京都/やまだし(焙茶)@錦市場

「錦市場」に行くのは、7月に続いて今年2回目である。
この日の目当ては「やまだし」で焙茶を買い求めることにある。
「錦市場」には烏丸側から入り河原町側に抜け、阪急四条河原町駅から阪急電車に乗る心つもりであった。
 
「やまだし」では7月に写真を撮るのに気遣ってくれたお兄さんがいたので、このお兄さんに「おばんちゃ」(焙茶)を所望した。「やまだし」では煎茶などグレードによって価格の異なるお茶を販売しているので、「焙茶」にも高級品があるかもしれないと思ってお兄さんに訊いたら、「焙茶」は一種類のみであった。やはり、このお茶は日常のものなのであった。
 
Dsc_0424001 やまだし(正面)
Dsc_0427001 やまだし(側面)
Dsc05709 買い求めた焙茶
 
途中、魚力」では「鱧」にみとれ、「三木鶏卵」で職人さんが手前から卵を巻いて行く手際の良さに感心し、「「京丹波」では秋の京野菜や栗の艶やかさを愛でながら、そぞろ歩きを楽しんだ。
 
Dsc_0421001 魚力(鱧照焼、鯛塩焼、などなど)
Dsc_0422001 三木鶏卵(この日は年季の入った職人さん)
Dsc_0428001 京丹波(この季節は丹波栗)
 
買い物をすませ錦小路を東に歩くと、「錦天満宮」が在り、一本北の薬師小路には「満願寺」がある。「錦天満宮」では写真は撮れたが、「満願寺」では1枚撮ったところで中から女性が出てきて禁止された。お詫び申し上げるとともに、残念です。
 
最後は、新京極通を北上して三条通へ出て、河原町通を南下して阪急の駅へ辿りついた。
町を歩いたことによって、学生時代を過ごした町は局所的には変貌してはいるが、昔の面影を多く留めていることも分かった。

« 京都/南禅寺 | トップページ | 銀座/ちりちりラーメン 風鈴屋(牛肉ラーメン) »

京都」カテゴリの記事

コメント

京都にお出掛けされたのですか。
10月ですと紅葉には まだ少し早いでしょうか。 京都は四季 それぞれの美しさがありますね。 ところで、焙茶とは 茶葉を火で炒ったものでしょうか。 いただいた事がありませんので分からないのですが こうばしさがあるのでしょうね。 私も 宇治の方からお茶を取り寄せておりますが、京都のお茶は甘味があり いただいた時に幸せな気持ちになります。
学生時代を京都で過ごされたのですねぇ?
懐かしい香りと想い出が蘇られた事でしょうね。 想い出はいつまでも大切になさって下さい。

FORTNUM & MASONさん
京の都へ参りましたのは、随分以前のことでした。
焙じ茶は独特の味があり、都ではポピュラーなお茶となっています。
私の居た下宿のお母さんは、葵祭の日にちらし寿司に焙じ茶を添えて出して下さいました。
懐かしい思い出です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都/やまだし(焙茶)@錦市場:

« 京都/南禅寺 | トップページ | 銀座/ちりちりラーメン 風鈴屋(牛肉ラーメン) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ