« NIKON | トップページ | 月島/もん吉(もんじゃ) »

2013年9月12日 (木)

銀座/BISTRO Vosges(ローストチキンアンチョビソース)

2ヶ月ほど前のことであるが、店が移転していることを知らずに以前の花椿ビルに行ったら営業していなかった。その後、ネットで調べたら西五ビルに移っていたので今日改めて伺った。このビルにはカレーの「ハレ」やマグロの「三崎」が入っており、昼にも夜にも何回か
来たことがある。ビルの入り口からずっと奥にあるエレベーターで7階まで行くと、正面に入り口がある。12時40分頃の入店であったことからテーブルはお客さんで殆どいっぱいであり、1つ空いていた隅のテーブルを断ってカウンターの奥に座った。(後でこれが大汗をかく原因となった。)

Dsc04879 ビルの入り口から奥のエレベーターまでの廊下(1F)


Dsc04865 エレベーター横の店名プレート(1F)

Dsc04875 エントランス(7F)

小さな黒板のメニュー[個々の名称は正確ではありません]に書かれた(1)ハンバーグカレー、(2)ローストチキンアンチョビソース、(3)ナスのスパゲティから選択するのであるが、(2)を選んだ。先客の女性3人もこれを選択しており、後から来たサラリーマン3人はハンバーグとなった。
サラダ、コンソメ仕立てのスープ、メインのローストチキン、コーヒーが付いて1,000円という価格である。私の基準においては価格に対する質と量のバランスが良くて、満足度が非常に高い。

メインは、熱を通したチキン胸肉の塊がマッシュトポテトの上に置かれ、これにホワイトソースがタップリかけられている。横には、水菜とタマネギのスライスの上にダンプリングの皮がしいてあり、上からバルサミコが掛け回してある。美味しくいただいた。ここのシェフはマッシュトポテトとソースを組み合わせるのが上手なようで、過去にも美味しい組み合わせをいただいた記憶がある。

Dsc04866 サラダ

Dsc04873 スープ

Dsc04869 ローストチキンアンチョビソース

Dsc04874 コーヒー

さて、カウンター席は、オープンキッチンに面しておりキッチンからの熱気が流れ
てくるので、「この時期は結構暑い。」とのことで、コーヒーになったところでエ
アコンの効いた入り口右手のテーブル席に移るか尋ねられた。まあ大丈夫と思って
そのままでいたら、コーヒーの熱で結局大汗をかいてしまった。今日はグレーのズ
ボンであったので、ひざの裏側が汗で色が変わってしまっており、若干恥ずかしい
ものがあった。

この店は、以前6丁目の花椿ビルの2階にあって、OBのYH氏と初めて行った時
には随分迷ったものであった。しかしながら、これはこれで味があり、階段を上り
きった所に左右に2つのスペースがあった。因みに、花椿ビルには地下1階に「銀
蕎麦 国定」が入っている。

« NIKON | トップページ | 月島/もん吉(もんじゃ) »

銀座(フランス料理)」カテゴリの記事

コメント

冒頭のウナギの寝床のような細長い廊下に度肝を抜かれました。にしてはお目当ての店の入り口といい、テーブルの色合いといい高級感も漂っていて不思議な感じです。それでいて、豪快な盛りでリーズナブルなお値段、さすが花の銀座で新装開店できる店の底力は違いますね。

Kabochanさん
銀座には、戦前あるいは昭和のビルがたくさん残っています。この「西五ビル」もその一つで、今風ではありませんが、そのレトロ感がなんとなく探検に行くような気分にしてくれます。銀座の地代は高いそうなので食事代にも跳ね返ってくる店が多いですが、「西五ビル」には割安な店が揃っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座/BISTRO Vosges(ローストチキンアンチョビソース):

« NIKON | トップページ | 月島/もん吉(もんじゃ) »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ